Wine

ワインのボトルと樽|サイズ、名称、容量

2020年2月13日

ボトルのサイズと容量

重要度:

フランス語では、一般的によく出回っている750mlのボトルを「ブテイユ」と呼びます。そして「ブテイユ」を基準として、ボルドー地方やシャンパーニュ地方では様々なサイズのボトルが存在します。また、ワインを熟成させるための樽もフランスの地方によって呼び名や容量が違います。

ポイント

  • ボトルのサイズの名称と容量
  • 樽の名称と容量

ワインのボトルと樽

ワインボトルのサイズ

ワインショップなどで、ワインを見ていると様々な形状のワインボトルを見る事ができますが、どのような形状をしていても一般的なワインの容量は「750ml」です。ハーフボトルも見かけますが、圧倒的に「750ml」のボトルが多いですよね。

そしてこのサイズの他にも、あまり見かけませんが「750ml」×2本分(1500ml)の「マグナムボトル」などもあります。日本酒の一升瓶が1本1800mlなので、一升瓶よりは小さいボトルになりますね。

ボルドー地方とシャンパーニュ地方のボトルの名称の違い

ボルドー地方 容量 シャンパーニュ地方
  1/4本(188ml) Quartキャール
Demieデミ-bouteilleブテイユ
(Filletteフィエットとも呼ぶ)
1/2本(375ml) Demieデミ-bouteilleブテイユ
Bouteilleブテイユ 1本(750ml) Bouteilleブテイユ
Magnumマグナム 2本(1,500ml) Magnumマグナム
Doubleドゥブル-magnumマグナム 4本(3,000ml) Jéroboamジェロボアム
Jéroboamジェロボアム 6本(4,500ml) Réhoboamレオボアム
Impérialアンペリアル 8本(6,000ml) Mathusalemマチュザレム
  12本(9,000ml) Salmanazarサルマナザール
  16本(12,000ml) Balthazarバルタザール
  20本(15,000ml) Nabuchodonosorナビュコドノゾール

ボルドーには2,250mlの「Marieマリー-Jeanneジェーヌ」という大きさのボトルもあります。

瓶の大きさによって、瓶詰め後の熟成に違いが出てきます。

ワイン樽の名称と容量

フランス

地方名 樽の名称 容量(ℓ)
Bordeauxボルドー Barriqueバリック 225
Bourgogneブルゴーニュ
 Côte d'Orコート・ドール
 Beaujolaisボジョレ
 
Piéceピエス
Piéceピエス
 
228
216
Champagneシャンパーニュ Piéceピエス 205
Cognacコニャック Barriqueバリック 300
Armagnacアルマニャック Piéceピエス 400

主に熟成には上記の樽が使用される事が多いですが、この他にも様々な大きさの樽があります。

ボルドーでBarriqueが4個分の樽をTonneauトノー(900ℓ)と呼びますが、取引単位として使われる事が多いです。

ドイツ

地方名 樽の名称 容量(ℓ)
主に
Rheingauラインガウ
Stückシュトゥック 1,200
主に
Moselモーゼル
Fuderフーダー 1,000

ワインの樽

復習問題




ボルドー地方のJéroboamはBouteille何本分でしょう?
①6本分②8本分③4本分④12本分

正解:①





シャンパーニュ地方で容量が12,000mlのボトルの名称は次のうちどれ?
①Nobuchodonosor②Réhoboam③Impérial④Balthazar

正解:④





コニャック地方での樽の名称と容量の組み合わせで正しいのはどれ?
①Piéce 400ℓ②Barrique 205ℓ③Piéce 216ℓ④Barrique 225ℓ

正解:②


 




ドイツ・モーゼルでの樽の名称と容量の組み合わせで正しいものはどれ?
①Stück 1,000ℓ②Stück 1,200ℓ③Fuder 1,000ℓ④Fuder 1,200ℓ

正解:③


\ シェアしてね! /

-Wine
-

Copyright© Maison Ariy , 2020 All Rights Reserved.