Blog 運営

Googleの音声をブログに埋め込む方法【無料】

ブログに音声を
埋め込みたい人

ブログに英語の音声を埋め込みたいんだけど、どうやったらできるんだろう?

 

Google翻訳で文章を翻訳すると

音声で読み上げてくれる機能がありますが、

その音声をブログに埋め込むことができます。

 

↑このように、

英語以外にも日本語や他の言語の音声を

簡単に作成することができるので

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

作成できる言語

・日本語
・英語(アメリカ、イギリス、オーストラリア)
・中国語
・フランス語(フランス、カナダ)
・スペイン語(スペイン、メキシコ)
・ドイツ語
・イタリア語
・韓国語
・ロシア語
・ギリシャ語
・フィリピン語
・タイ語
・トルコ語
・ベトナム語
・アフリカーンス語
・アルバニア語
・アラビア語
・アルメニア語
・ベンガル語
・ボスニア語
・ミャンマー語
・カタロニア語
・クロアチア語
・チェコ語
・デンマーク語
・オランダ語
・エスペラント語
・フィンランド語
・ヒンディー語
・ハンガリー語
・アイスランド語
・インドネシア語
・クメール語
・ラテン語
・ラトビア語
・マケドニア語
・ネパール語
・ノルウェー語
・ポーランド語
・ルーマニア語
・セルビア語
・シンハラ語
・スロバキア語
・スワヒリ語
・スウェーデン語
・タミル語
・テルグ語
・ウクライナ語
・ウェールズ語

 

Googleの音声をブログに埋め込む方法

Googleの音声をブログに埋め込む方法の手順がこちら↓

手順①:音声を作成する

手順②:作成した音声をブログに埋め込む

順番に解説していきます。

 

手順①:音声を作成する

まずは音声の作成をします。

音声を無料で作成できるサイト

Sound of Text」です。

↑海外のサイトになりますが、

こちらのサイトで簡単に作成することができます。

 

sound of text

Sound of Text

 

手順①:”Text”に音声にしたい文章を入力します。

手順②:”Voice”で作成したい言語を選択します。

手順③:”Submit”をクリック

手順④:下にスクロールすると、音声が作成されているので”PLAY”で作成した音声を確認して大丈夫なら”DOWNLOAD”でパソコンにダウンロードします

これで作成した音声をダウンロードすることができました。

 

手順②:ブログに埋め込む

WordPressのブログに埋め込む

WordPressでブログを運営されている方簡単です。

普段、記事内に写真を追加するように

メディア”に先ほど作成した音声を”新規追加”して、

記事内の埋め込みたい箇所に追加すれば、

簡単に埋め込むことができます。

 

HTMLコードで埋め込む

また、HTMLコードで埋め込む場合

クラウドサービスの「Dropbox」 を使用します。

初めてDropboxを使用される方は、

会員登録が必要ですが、

名前、メールアドレス、自分の好きなパスワードを入力するだけで

簡単に登録することができます。

無料のベーシックプランで2GBの容量があるので

こちらのプランで十分です。

 

手順①:Dropboxで”ファイルをアップロード”をクリックし、作成した音声をアップロード

手順②:”共有”を選択し、"リンクを作成"します

手順③:作成したリンクは「https://www.dropbox.com/s/ A dl=0」となっているので、最初の”https://www.dropbox.com/s/”と最後の”del=0”の部分を消去

手順④:残った"A"の部分をコピーして、下記の”A”の部分にペースト

<audio src="https://dl.dropboxusercontent.com/s/A" controls></audio>

手順⑤:上記のコードをブログの埋め込みたところに追加

Dropboxを使用して埋め込むと、

↓このように音声を埋め込むことができます。

 

 

Googleの音声をブログに埋め込む方法
まとめ

Googleの音声をブログに埋め込む方法まとめ

このように簡単にGoogleの音声を埋め込むことができます。

Googleの音声は綺麗な発音をしてくれるので使いやすく、

しかも無料で作成できるので、

ブログに音声を埋め込む際はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

あわせて読みたい
ペイント
【ブログ初心者必見】無料でサイトの壁紙をオシャレにする方法【簡単】

  ブログを開設して、ある程度出来上がってきたんだけど、壁紙が決まらないな〜   サイトの壁紙はなくても大丈夫ですが、あれば画面が映えて綺麗ですよね。 ただ、ごちゃごちゃしすぎて記 ...

続きを見る

\ シェアしてね! /

-Blog 運営

Copyright© Maison Ariy , 2020 All Rights Reserved.